ボニックの超音波

ボニックは超音波とEMS両方使える

家庭用のエステマシーンとして人気のボニックには、
EMS機能とともに超音波発生機能が搭載されています。

EMSの方は電気刺激なのですけど、
超音波の方は名前の通り、耳に聞こえない音ですね。
これを肌や脂肪、筋肉に向かって発射します。

1秒間に100万回の振動

超音波といってもその周波数は様々ですけど、
ボニックの場合は、最も効果的な周波数を探った結果、
1秒間に100万回の振動が選ばれたとのことです。

それにしてもボニックの超音波には、何が期待されているのでしょうか?

超音波でポカポカ

説明によると、「接触している物質を適度に振動させる」
「摩擦を受けた部分はポカポカに」とあります。

振動や摩擦によって温度が上がることは当たり前ですが、
温度が上がればその部分の血行も良くなると考えられます。

それによって代謝が良くなって、エクササイズの効果を
高めてくれると期待できます。

洗浄効果も狙う

また、振動によって「毛穴の汚れをとる」という説明もあります。
超音波で洗浄するという方法は昔からありますので
毛穴にもそれを期待しているわけですね。

EMSの効果を高める

ということで、ボニックの場合は主に、
EMSの効果を高めるために、超音波によって
肌や脂肪や筋肉をマッサージしている、ということのようですね。

洗浄作用の方はオマケと考えて良さそうです。
オマケでもきれいになれば嬉しいですけどね。

ボニックを最も安く買う方法

ボニックを安く買いたいならこちらのサイトを参考にしてください。
楽天やヤフーショッピング、アマゾンなどの価格を調べてどこが一番安いのかを紹介してくれています。
どうせ買うなら安く買いたいですから。
参考サイト: